fbpx
【精神疾患】障害年金受給の無料診断はこちら!
障害年金に関する情報

チューリッヒ生命保険株式会社のご契約者様向け相談窓口を開設いたしました

この度2022年12月2日より、わくわく社会保険労務士法人(代表者:松岡由将)はチューリッヒ生命保険株式会社(代表取締役社長:太田健自)のご契約者様(契約者・被保険者・そのご家族)に向けた障害年金の無料相談窓口として業務提携を行わせて頂きました。

障害年金は病気やケガで日常生活等に制限がある方に向けた制度である一方、制度や手続きの複雑さから未受給の方がおられると言われています。

そのような方でも、当社の相談窓口をご利用頂くことにより手続きの方法や受給の見込みなど障害年金に関するご不安を解消頂くことが可能となります。

万が一の病気や事故の際にも、ご本人様やご家族様に安心して治療に専念いただけるようサポートをさせて頂きます。

 

【サービス開始日】

2022年12月2日(金)

 

【ご利用可能な方】

チューリッヒ生命のご契約者、被保険者およびそのご家族

なお、サービス提供開始以前にチューリッヒ生命の保険に加入された方もご利用いただけます。

 

【サービスの利用方法】

チューリッヒ生命よりご案内の専用電話回線よりお問い合わせください。

 

【サービス特典】

チューリッヒ生命のご契約者様より障害年金の申請をご依頼頂いた際には、通常の料金に比べて割引価格にてサポートさせて頂きます。

 

【チューリッヒ生命保険株式会社について】

チューリッヒ生命保険株式会社は、チューリッヒ・インシュアランス・グループの日本における生命保険事業の主要拠点として1996年に開設した日本支店の会社形態を日本法人へ変更し、2021年4月より営業しています。

多くの働き盛りの世代の方々に、「革新的な保障性商品」と「高品質なサービス(Z.Q.:チューリッヒ・クオリティー)」を乗合代理店、銀行窓販およびインターネットなど、「お客様にとって利便性の高い選択権の活かせるチャネル」を通じて、ご提供しています。

 

【チューリッヒ・インシュアランス・グループについて】

チューリッヒ・インシュアランス・グループ(以下、「チューリッヒ」)は、210以上の国や地域で5,500万以上の個人および法人のお客さまに対し、幅広い商品・サービスを提供する世界有数の保険グループです。

チューリッヒは、150年前の設立以来、保険業界に変革をもたらし続けています。

近年は、従来の保険サービスの提供に加え、人々の健康促進や気候変動による影響への対応力を高めるといった予防を目的としたサービスの提供も行っています。

チューリッヒは、「明るい未来を共に創造する」というパーパスを掲げ、世界で最も社会的責任と影響力のある企業の一つとなることを目指しています。

チューリッヒは2050 年までに温室効果ガスのネットゼロの実現を目指しており、MSCI ESG格付けにおいて最高位の評価を受けています。

また 2020 年には、ブラジルの森林再生と生物多様性の回復を支援する「チューリッヒ・フォレスト・プロジェクト」を立ちあげました。

チューリッヒ・インシュアランス・グループはスイスのチューリッヒ市に本拠を置き、約56,000人の従業員を有しています。

チューリッヒ・インシュアランス・グループ・リミテッド(銘柄コード:ZURN)はスイス証券取引所に上場しており、米国預託証券プログラム(銘柄コード:ZURVY)のレベルIに分類され、OTCQXにて店頭取引されています。

チューリッヒグループに関する詳しい情報は www.zurich.comをご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました