【無料受給判定】精神の障害年金無料診断

オンライン面談のお申込み

オンライン面談

当事務所では着手前には面談の実施をさせていただいております。

しかしながら、障害により面談が困難なケースもあるためGoogle Meetというサービスを用いたTV電話形式による面談を始めました。

インターネットに接続の出来る環境でパソコン、タブレットPC、スマートフォンがあれば面談が可能となりますのでご希望がありましたらお気軽にお問合せください。

どんな人が対象?

以下のような方がGoogle Meetでの面談をご利用いただいております。

  • 直接の面談は時間調整が難しい
  • 障害の為、外出が難しい
  • 遠方だけどサポートを希望する
  • 入院中なので病院から面談して欲しい

といった方が対象となります。

とはいえ、関西付近でお近くの方でもご希望がありましたら可能ですのでお気軽にお申込みください。

オンライン面談の詳細

・料金 : 無料(2回目以降は有料)
・時間 : 30分まで
・人数制限:1日2名

面談までの流れ

オンライン面談をご希望の場合は以下の流れで実施させていただきます。

【STEP1】申し込み

ページ下部のカレンダーからご都合に合わせてお申し込みください。

【STEP2】確定のご案内

申し込みをいただきましたら、ご登録頂いたメールアドレスに、当日のGoogle Meetのアドレスをご案内します。

【STEP3】オンライン面談の実施

お約束の時間が来ましたら、上記②のメールにてご案内しましたアドレスをクリックするとオンライン面談がスタートします。

面談に必要なものは?

インターネットに接続した状況で以下のいずれかのご準備をお願いいたします。

  • パソコン
  • タブレットPC(iPadなど)
  • スマートフォン

※端末に負担の少ないソフトを使用して面談を行いますが通信速度や端末性能によっては面談が出来ない可能性もございます。

オンライン事例

遠隔地からのサポートのご依頼事例をご案内いたします。

ご相談者様

傷病:うつ病
性別:女性
年齢:40代
お住まい:北海道

お問合せの経緯など

うつ病により10年以上の闘病生活を送られているとのことでした。

病院で障害年金のチラシを見て申請を希望していましたが年金事務所に自力で行くのは不安があり専門家を探していたとのことでした。

しかし、お住まいの地域には障害年金を得意としている社労士がおらず、1年以上何も進んでいないままでした。

そのような中、医師からの進めにより当事務所のオンライン面談を知りお問合せに至りました。

ご面談では、現在までの病歴の簡単なヒアリングと障害年金の受給の可能性を中心としたご案内となりました。

ご相談者様からは「とても楽だった。もっと早くお願いすればよかった」と喜んで頂く事ができました。

よくある質問

オンライン面談に関する不安や疑問がありましたらお気軽にご連絡ください。

また、よくある質問につきましては随時以下にてご紹介させていただきます。

Q.カメラへの顔出しは必須ですか?

顔出しは任意となります。

顔出しNGをご希望の方は事前に設定またはカメラを隠すなどのご対応をお願いいたします。

なお、オンライン面談は表情などが伝わるという点に大きなメリットがあります。

そのため、表情の見えない面談となりますと微妙なニュアンスの伝わりなどにロスが生じる可能性をご了承ください。

Q.女性のスタッフ様による面談は可能ですか?

当事務所では女性スタッフによる対応も可能となっております。

ご希望の場合は事前にご相談ください。

Q.聴覚障害がありますが大丈夫ですか?

問題ございません。

当事務所では各障害に合わせたサポートを大切にしております。

聴覚に障害があるケースでは、オンライン電話に不随されたチャット機能を用いて当方の質問をお伝えします。

オンライン面談の申し込みはコチラ

\ 私は障害年金を受給できるの?/
\ 私は障害年金を受給できるの?/