「一人暮らし」での障害年金受給事例

「一人暮らし」での障害年金受給事例

一人暮らしをしているから障害年金の受給は出来ないと諦めている方もいらっしゃると思います。

精神の障害では、「生活での支障」が審査の大きなポイントですので、一人暮らしをしているということは審査に大きく影響します。

認定される方の多くは、「生活に大きな支障があるため周囲の支援や援助が必要な事が多く、単身で生活することが困難」なケースが殆どとされています。

障害年金の申請時には公的書類として、住民票の提出が規定されており、住民票上で同居者の有無を確認することが出来ます。

住民票上で同居者が確認できない場合は、「一人暮らしをしている」=「自立した生活を送れている」と評価される可能性があります。

しかし単身生活であっても、家族等以外(ヘルパー等の生活支援)や日常生活が成り立っていない状況の場合は申請内容に反映することで認定される可能性もあります。

実際に当事務所で申請サポートしたお客様で一人暮らしをされていた方はたくさんいらっしゃいます。

当事務所で一人暮らしの方で障害年金申請をして認定された事例をご紹介します。

 

一人暮らしをされている方の受給事例

厚生年金2級

双極性障害|障害厚生年金2級(精神疾患で一人暮らしの事例)

対象者の基本データ 病名 双極性障害(そうきょくせいしょうがい) 性別 男性 支給額 年額 約143万円 障害の状態 希死念慮がある 病気が原因で就労できない ...
うつ病

反復性うつ病性障害|障害共済年金2級(精神疾患で一人暮らしの事例)

対象者の基本データ 病名 反復性うつ病性障害 性別 女性 支給額 年額 約120万円 障害の状態 仕事はできない状況 一人暮らし 一日引きこもった生活を送ってい...
基礎年金2級

自閉症スペクトラム障害・強迫性障害|障害基礎年金2級(更新の事例)

対象者の基本データ 病名 自閉症スペクトラム障害・強迫性障害 性別 男性 支給額 年額 約78万円 障害の状態 週3日、深夜のコンビニでアルバイトをしている 一人暮ら...
うつ病

うつ病|障害厚生年金3級(認定日に一人暮らしで遡及請求が認められた事例)

対象者の基本データ 病名 鬱病(うつびょう) 性別 女性 支給額 年額 約56万円 遡及金額 約141万円 障害の状態 自傷行為がある 引きこもって、夫以外との交流...
うつ病

うつ病|障害基礎年金2級(既にカルテが破棄されていた事例)

対象者の基本データ 病名 鬱病(うつびょう) 性別 女性 支給額 年額 約123万円 障害の状態 家事全般が出来ない 終日横になって過ごす事が多い 複数回の入院...
うつ病

うつ病|障害基礎年金2級(精神疾患で一人暮らしの事例)

対象者の基本データ 病名 鬱病(うつびょう) 性別 女性 支給額 年額 約78万円 障害の状態 一人暮らしをしている 家事全般が出来ず自宅はゴミ屋敷状態 両親の...
うつ病

うつ病|障害厚生年金3級(精神疾患で一人暮らしの事例)

対象者の基本データ 病名 鬱病(うつびょう) 性別 女性 支給額 年額 約59万円 障害の状態 就労はドクターストップ 日常生活は周囲の支援・配慮があり成り立っている...
うつ病

うつ病|障害厚生年金3級(精神疾患で一人暮らしの事例)

対象者の基本データ 病名 鬱病(うつびょう) 性別 男性 支給額 年額 約75万円 障害の状態 意欲減退や自己嫌悪、被害妄想、拒食といった多岐に渡る症状あり 単身にて...
うつ病

うつ病|障害厚生年金3級(精神疾患で一人暮らしの事例)

対象者の基本データ 病名 鬱病(うつびょう) 性別 女性 支給額 年額 約59万円 障害の状態 一人暮らし 憂うつ気分、思考運動制止が著しく、日常生活に大きな支障をき...
うつ病

うつ病|障害基礎年金2級(精神疾患で一人暮らしの事例)

対象者の基本データ 病名 鬱病(うつびょう) 性別 女性 支給額 年額 約79万円 遡及金額 約415万円 障害の状態 ・1度外出すると強い疲労感があり、その後2日以上の不眠が続き何...
タイトルとURLをコピーしました