お問い合わせ
電話番号

初診日に関する調査票

初診日に関する調査票

以下の傷病のように、初診日が特定しにくい場合に「初診日に関する調査票」の提出を求められることがあります。

社会的治癒の可能性があるかどうか、相当因果関係があるかどうかなど初診日が大きく左右する書類の1つです。

内容は「自覚症状を初めて感じた時期」や「健康診断での指摘の有無」といった質問に回答する形式となっています。

目的は「本人が申立てている初診日の判断が妥当かどうか」を確認するためのものです。

 

調査票の対象となる傷病

  • 心臓の病気
  • 肺の病気
  • 腎臓、膀胱の病気
  • 肝臓の病気
  • 糖尿病
  • 先天性股関節疾患
  • 先天性障害(眼、耳)
基礎年金2級

原発性胆汁性胆管炎・自己免疫性肝炎|障害基礎年金2級

対象者の基本データ 病名 原発性胆汁性胆管炎・自己免疫性肝炎 性別 女性 支給額 年額 約78万円 遡及金額 約188万円 障害の状態 感染症の恐れがあるため、外出時には...
人工透析

慢性腎臓病 ステージG5D(人工透析)|障害厚生年金2級 (初診日の証明が難しい事例)

対象者の基本データ 病名 慢性腎臓病 ステージG5D 性別 男性 支給額 年額 約121万円 障害の状態 週1回血液透析、週5回腹膜透析を行っている 足の浮腫みのため...
タイトルとURLをコピーしました