お問い合わせ
電話番号
うつ病 基礎年金2級 精神

うつ病|障害基礎年金2級(過去不支給になって再申請した事例)

うつ病|障害基礎年金2級 

対象者の基本データ

病名 鬱病(うつびょう)
性別 女性
支給額 年額 約78万円
障害の状態
  • 日常生活は家族の支援があって成り立っている
  • 病気が原因で退職
  • 家族との会話も必要最低限しかできない
申請結果 障害基礎年金2級

 

ご相談までの経緯

15年程前より、不眠、吐き気が慢性的にあり、昼間倦怠感がひどく、家事や仕事も手に付かない状態となり、通院を始められました。

その後も通院を続けながら何とか仕事を続けていましたが、以前のように働く事が出来ず経済的不安もあり、心配されたご家族が障害年金の申請をされましたが不支給となっていました。

その後さらに状態は悪化し、入院にまで至りました。

退院後、同居されているご両親も高齢で、今後の生活の為にももう一度障害年金が受給できる可能性がないかとのことでご請求者のご兄弟よりご連絡をいただきました。

 

申請結果

1度ご家族で障害年金を申請されたことがあったため、まずは前回の申請書類を取り寄せ、不支給の理由を明確にし、今回の申請プランを検討しました。

前回書類から実状をうまく医師に伝えられていない事も分かったため、ご本人様の状態を改めてヒアリングし、診断書に反映しやすい形で書類を作成し、ご本人様を通じて医師へ渡すことで実状にあった診断書を取得することが出来ました。

結果、無事『障害基礎年金2級』として認められました。

 

【ポイント1】申請は何度でも可能

障害年金は1度不支給となってしまっても、何度でも申請することが出来ます

ただ再度申請する場合は前回なぜ不支給となってしまったのか原因が分からなければ
再度申請しても同じ過ちを繰り返しかねません。

不支給だけでなく、書類の返戻や次回更新など、もしもの時に備えて、障害年金の申請時は全ての申請書類のコピーをとっておくようにしましょう。

 

その他の精神の事例

 

お問合せ


当事務所では無料相談をおこなっております。
お電話又はお問合せフォームからお気軽にお問合せ下さい。

お電話でのお問い合わせはこちら

無料診断・相談はコチラ

LINE@でのお問合せはこちら

当事務所では面会やお電話に加えてLINEでのやりとりも対応しております。
いろいろな事情で面会やお電話でのやりとりが難しい場合は、お気軽にラインでお問合せ下さい。


LINE友達追加

フォームからのお問い合わせ

以下のフォームからお問合せ下さい。

※お問い合わせ内容をご送信後、自動返信で内容確認のメールをお送りします。
届かない場合は、お手数ですが迷惑メールボックスをご確認頂くか、お電話で当センターまでご確認下さい。


お住まいの都道府県 (必須項目)
生年月日 西暦 (必須項目)
お名前
メールアドレス
傷病名
お問い合わせ内容
現在お仕事はしていますか?
現在生活保護を受給していますか?


 

タイトルとURLをコピーしました